ピンクフロイド と 東京都知事選 と ガールズバンド

0
    1989年にイタリアのヴェネチアで行われたPink Floydのライブを流しながら来月の東京都知事選の事を考えている。女性ボーカルが歌詞のないメロディーをアー、ウーと歌っているなんともなんとも切ない曲。。。そう、まるで東京都知事選の候補者がなぜこんなにご老体な方々ばかりなのかと悔やんでいる悲しい叫びのように。。。と、全く関係ない結びつきをこじつけてしまったが、日本くらいではないか?
    平気で70をゆうに超えた候補者が乱立する知事選なんて。。。もちろん過去に素晴らしい実績に輝いていらした方々だろうが、ぶっちゃけ任期を全うできるのだろうか、などと有権者に考えさせるのはちょっと違うような。。。
     
    まあ、それは大人が悩む事として、次のライブJAMOUT! まで1ヶ月を切って来た。
    今回は今の所17バンドが出場表明しているが、今月になって楽器経験があるメンバーが入って来ているので、もう1,2バンド増えても不思議はない。


    今回もガールズバンド増えてきている。今の時点で完全ガールズバンドが5個。中にはメンバーのほとんどが初ライブどころか、まだ楽器も始めたばかりでほとんど弾けないと言うレベルの子達も少なくない。最初のライブで、練習不足で、緊張してしくじって恥ずかしい思いをする子も出て来ることも予想される。初心者、経験者を問わず毎回発表会ライブ、JAMOUT!では楽屋で泣いてる子はいるし、興奮してぶっ倒れている子もいる。
    もちろん健康に被害が出るのは問題だが、失敗して泣いてもいいんだ
    楽器を一生懸命練習して、仲間と一緒に合わせて、悩んでもがいて泣いて笑ってメッチャ濃い経験しているからこそ楽しいんだ。一人ではそれはできない。
     
    ライブジャムでは、15畳のリハーサルスタジオは予約すれば無料で利用できるので、2月16日のJAMOUT!に向けてどんどん予定表が埋まりつつある。。。ん?。。。でも良く見ると、ほとんどが同じバンドが。。。3つ、4つのバンドの予約でほとんどだ、それもライブ前日の予約まで。
    なんと。。。全てガールズバンド!!
    「結局欲しいのは謝罪でした」「PLATIA」「拙者センチメンタル鬼左衛門」「リリー梅子」。。。全てオールガールズバンド!!
     
    以前からガールズバンドは結束力が高いと言っているが、計画性も高いのだ。計画性。。。なのか心配性なのか。。。(スタジオの)独占欲が高いのか、わからないが、こりゃ、ガールズバンドが上手くなるわけだ。
     

    しかし昨日まで仲良しの友達がいなかった子達を集めてバンドを提案すると、本当に一瞬でガールズは意気投合してその場で親友になってしまう。女子特有の性質なのか、それとも同じ目標を共有した人間の当然の行動なのかわからないが、提案して我々事務局では盛り上がっているメンバーを見て目を細めてるだけだスマイル
    。。。東京都知事選ももっと盛り上がらないかな。。。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    Twitter

    ニコニコ

    音楽教室検索

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • マフィンを頬張る青年とニコ生とサラ・ブライトマンの話
      Ken
    • 「ドラムのスナッピーを壊さないで」の巻
      Ken
    • 誰でも参加できる!無料ギタークリニック開催!by LiVEJAM
      ピンクのロードバイク!かずき

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM